BIGOT TOKYO ビゴ東京
フランスパンを日本に伝えたビゴの店

お客様の声・メディア掲載記事紹介

BIGOT TOKYOのパンを愛してくださるお客様の声を集めました。

 

講談社 現代ビジネス2018より

 

「日本のフランスパンは世界一」に大貢献した、ある職人の生涯
この人なしで日本のパン文化は語れない

 

「日本のフランスパンは世界一」に大貢献した、あるパン職人の生涯~この人なしで日本のパン文化は語れない~

 

 

銀座のおいしいパン9店舗をまとめてみた特集ページより

 

デニッシュ生地の菓子パンが美味しすぎる!フランスパンのレジェンド「ビゴの店」!

 

 

東京おすすめパン特集(食べログ)より

 

ブーランジェリーとはこういうのを言うのだ、あ~こんなに美味しいパンがあったんだ!

 

 

東急沿線スタイルサイトSALUSマガジンより

 

パリッとした表面ともっちりした中身のバランスは絶妙!!ここ以外のバケットは頂けません。

 

 

ぐるなび 自由が丘周辺のびっくりするほど美味しいパン屋さん10選より

 

小麦の種類や工程、焼き方の違いが楽しめる!

 

( ぐるなび 自由が丘周辺のびっくりするほど美味しいパン屋さん10選)

 

 

ぐるなび目利きシリーズ ippin(イッピン)より

 

ほんのり香るバターの風味とパイ生地をかみしめた時に感じるサクサク感は、一度食べたら忘れられません。
 
 

 

食通からの絶大なる支持を誇る「dressing」

 

毎日食べても飽きのこない味わい。ひと口食べれば、銀座で30年以上愛され続ける理由がわかる。

 

食通からの絶大なる支持を誇る「dressing」にて、銀座店 ドゥースフランスのリューアルと限定「桜Breads」をご紹介いただきました。

 

 

 

 

 

 

ホリデー2021/2022 のご案内 この記事の目次 【1】今年もシュトーレンが大好評発売中! 【2】お正月名別「ガレットデロワ2022」のご案内 【3】年末年始の営業のご案内 今年もシュトーレンが大好評発売中! フランス・アルザスに伝わるクリスマスの伝統の味「アルザス風シュトーレン」が今年も登場しております。 【「アルザス風シュトーレン」とは??】 ビゴ東京のオリジナル「アルザス風」シュトーレン。時間をかけてじっくりと煮込んだフルーツをしっとりとした生地に練りこみ、バターをたっぷりと贅沢に使用し、スパイスの香りが豊かに広がる味わいです。仏アルザスに伝わるシュトーレンを再現しました。 【商品概要】 ■商品名:アルザス風シュトーレン ■内容量:1個 ■商品価格:大3,024円(税込)、小 1,512円(税込) お正月名別「ガレットデロワ2022」のご案内 また、お正月に欠かせないフランスの伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」もまもなく登場いたします。 各店舗では1月末日までガレットデロワを販売。美しいクープ模様、サクサクのフイユタージュ生地、コクのあるアーモンドクリームが特徴的なビゴ東京のガレットデロワで、新年の運試しをしてみてはいかがでしょうか。 【商品概要】 ■商品名:ガレット・デ・ロワ ■商品価格:小(petit)18cm 2,916円(税込)、大(grand)24cm 3,996円(税込) ★商品のお問合せは各店舗までお電話にて受け付けております。 年末年始の営業について ■鎌倉:  年内 12/31まで (16時閉店) 年始は1/4より営業(1月末まで17時閉店) ■鷺沼:  年内12/31まで(16時閉店、カフェは15時) 年始は1/4より営業(1/7まで17時閉店、カフェは16時閉店) ■二子玉川:12/31まで営業、年始は1/2より営業。営業時間は館のルールに順じます。 2021年も1年間、私共のパンをお選びいただいましたお客様に御礼申しげます。誠にありがとうございます。パンをとおしてフランスのゆたかな食文化を日本の皆様にお伝えし、みなさまの食卓を一層豊かに、こちらを信念とし、来る年も一層精進いたします。今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

プライバシーポリシー | 法人のお客さま
Copyright © 2018 Bigot Tokyo All Rights Reserved