bigot tokyo ビゴ東京
フランスパンを日本に伝えたビゴの店

法人のお客さま

 

フランスパンの最高峰として34年間、製パン・製菓・ケータリング・卸・店舗運営を展開しているビゴ東京。食の根本はゆるがすことなく、その時代ごとの生活者の食の嗜好を見極め、弊社は法人様向けに下記のようなサービスを提案・連携させていただいております。

 

飲食店様向けパン・菓子の卸し

 

レストランをはじめ、カフェ、商業施設内食品売り場等、職人がていねいに焼き上げたパンや製菓を提供・販売していただくことが可能です。ご条件によって配送も承っておりますが、遠方のお客様にも導入いただきやすいよう、発送の対応も可能です。

 

【導入業態例】 コンセプト型ホテル、大手百貨店、ショッピングセンター、カフェ、レストランほか
【導入エリア例】関東、北海道、沖縄県ほか

 

 

ケータリング・ランチボックス

 

パーティや展示会およびレセプション、懇親会や会議等で召し上がっていただけるケータリングサービスを展開しております。懇親会や会議には個々への配布が可能なランチボックスがおすすめです。おひとりあたりのご予算、ご入用としているイベントの種別などをお知らせください。

 

 

メニュー・商品の開発および監修

 

製パン・製菓・またカフェメニューの開発・監修は素材・食材の生かし方や販売方法、販路の新規開拓のアドバイスをさせていただきます。ご相談は一商品ごとに対応が可能です。

 

店舗プロデュース

 

ベーカリー、パティスリー、またカフェ等の店舗プロデュースを行っております。エリアやターゲットごとの商品展開やオペレーション等のアドバイスをさせていただきます。

 

食の推進等のアドバイザー

 

「食」に係るプロジェクト、コンクール、地方創生等の企画戦略・アドバイザーを行っております。

 

イベント・講演の出演

 

イベント・講義等の企画テーマをお知らせください。「ガストロノミー」「ライフスタイル」「経営」等、テーマに沿った講演を行います。

 

【事例】大学・専門学校、経営者団体、NPO法人、メーカーほか

 

サンプリング

 

ビゴ東京各店舗での商品のサンプリングを行います。主に「食」「ライフスタイル」に関心の高いF2・M2層へのリーチが可能です。期間、配布量、到達目標などご相談ください。(※配布商品には審査がございます。)

 

 

お問い合わせフォーム
ガレット・デ・ロワ2019のご案内 今年もガレット・デ・ロワの季節がやってきました。 ⇒ ガレットデロワの話 シェフFUJIMORIは、ムッシュ・ビゴとともに40年前から毎年この時季になるとガレット・デ・ロワを毎日焼いてまいりました。 本物のガレット・デ・ロワを日本に確実に根付かせるため、各方面のお力添えをいただき協会を設立、ガレット・デ・ロワの普及のために長い年月走りつづけております。 年末になるとたくさんのお客様から「新年のガレットデロワはいつから発売するの?」と様々なところでお声掛けくださるようになり、また日本でも多くのお店がそれぞれ見事なガレットを扱うようになり、かつてムッシュとともに掲げた「本物のフランスの食文化を日本の皆様に知ってもらう」という夢がまたひとつ、叶えることができたのかと思うと感無量です。 BIGOT TOKYOは今季も1月中は各店舗毎日ガレット・デ・ロワをご用意してお待ちしております。 新年はぜひ皆様でガレット・デ・ロワを囲み、新しい年をお祝いください。 ――――――――――――――――――――――――――――――― 商品名:ガレット・デ・ロワ 金 額:Sサイズ15cm¥2,500、Mサイズ18cm¥2,800、 Lサイズ21cm ¥3,200 取扱店:さぎぬま(東京本店)、エスプリドビゴ(田園調布店)、オプティフリアンディーズ(玉川高島屋店)、トントンビゴ(港南台高島屋店)、モンペシェミニョン(鎌倉店) ‐――――――――――――――――――――――――――――――
お名前※必須
メールアドレス※必須
メールアドレス(確認用)※必須
貴社名 ※法人の方※必須
ご連絡先※必須
お問い合わせ内容※必須



メッセージ※必須


プライバシーポリシー | 法人のお客さま
Copyright © 2018 Bigot Tokyo All Rights Reserved