bigot tokyo ビゴ東京
フランスパンを日本に伝えたビゴの店
  カフェのご案内  ~ indivation sur le Cafe de BIGOT  ~

   「こんなお店が家の近くにあったら・・」

    そんな想いのもと、BIGOT TOKYOはそれぞれのブティックの
   特徴をいかし、”カフェのあるブーランジュリースタイル”を
   長年にわたり提案してしてまいりまいた。
   焼きたてのパンと美味しいコーヒーはもちろん、
   パンが作り出す美食の空間を心ゆくまでご堪能ください。

 

 

 カフェ「ビゴの店」鷺沼

 

 
  ●  カフェ 営業時間 9:00~19:00
                              (LO 18:30)

 

  ● 喫煙15席 禁煙20席 (分煙)
 
  ● サービス各種
 
ル・マタン /  ランチ / ビュッフェ 有り
  

                                     
                   

 

エスプリ・ド・ビゴ Esprit de BIGOT  

 

     ● 営業時間 8:00~19:00

           (LO 18:30)


       ●   室内:約20席 テラス約12席

       ( テラス席のみ喫煙可 )

 

         ●  サービス各種

       ル・マタン /  ランチ /  ビュッフェ 有り

 

                                      

 トントン・ビゴ Tonton Bigot  

 

   ● 営業時間 10:00~19:30

      (LO 19:00)

 

   ●  全面禁煙 約32席

   ● サービス各種

    ル・マタン/  ランチ / ビュッフェ有り

 

     

                                       




 

 

 モン・ペシェ・ミニョン Mon-Peche-Mignon 

       
         
         ● 営業時間  7:00~19:00

   ● 1階  テラス 約10席 (喫煙可 ワンちゃんOK
     2階  室内  約22席(禁煙)/ 
テラス 約10席(禁煙)

 

         ● 各種サービス

     セルフサービス スタイル

 

               

 

 

 

 

 

 

 

 

ガレット・デ・ロワ2019のご案内 今年もガレット・デ・ロワの季節がやってきました。 ⇒ ガレットデロワの話 シェフFUJIMORIは、ムッシュ・ビゴとともに40年前から毎年この時季になるとガレット・デ・ロワを毎日焼いてまいりました。 本物のガレット・デ・ロワを日本に確実に根付かせるため、各方面のお力添えをいただき協会を設立、ガレット・デ・ロワの普及のために長い年月走りつづけております。 年末になるとたくさんのお客様から「新年のガレットデロワはいつから発売するの?」と様々なところでお声掛けくださるようになり、また日本でも多くのお店がそれぞれ見事なガレットを扱うようになり、かつてムッシュとともに掲げた「本物のフランスの食文化を日本の皆様に知ってもらう」という夢がまたひとつ、叶えることができたのかと思うと感無量です。 BIGOT TOKYOは今季も1月中は各店舗毎日ガレット・デ・ロワをご用意してお待ちしております。 新年はぜひ皆様でガレット・デ・ロワを囲み、新しい年をお祝いください。 ――――――――――――――――――――――――――――――― 商品名:ガレット・デ・ロワ 金 額:Sサイズ15cm¥2,500、Mサイズ18cm¥2,800、 Lサイズ21cm ¥3,200 取扱店:さぎぬま(東京本店)、エスプリドビゴ(田園調布店)、オプティフリアンディーズ(玉川高島屋店)、トントンビゴ(港南台高島屋店)、モンペシェミニョン(鎌倉店) ‐――――――――――――――――――――――――――――――

プライバシーポリシー | 法人のお客さま
Copyright © 2018 Bigot Tokyo All Rights Reserved