BIGOT TOKYO ビゴ東京
フランスパンを日本に伝えたビゴの店

 

【快挙!】ガレット・デ・ロワコンクール

日本大会にて鎌倉店の石沢が優勝!

 

           

 

ガレットデロワコンクール2018日本大会にて、鎌倉店「モン・ペシェ・ミニョン」の石沢が優勝いたしました。
日本大会優勝者には、翌々年フランス本国におけるガレット・デ・ロワコンクールへ日本代表として参加権が与えられ、2020年1月、石沢は日本代表としてフランス・パリへ向かいます。

 

 

「売れなくても焼き続けなさい」。
お客さんにまずは 知ってもらい、食べて喜んでいただくことをもっとも大切なことと考え、BIGOT TOKYOは フランスの冬を象徴するガレットデロワをこの50年間、毎冬たくさん焼いてまいりました。毎冬、店頭にはたくさんのガレットデロワが各店に並びます。

 

今回優勝した石沢も、同コンクールにて多数入賞歴を持つ鎌倉店シェフ会津より指導を受け、ここまでやってくることができました。
これまでビゴのスタッフは優勝2回、準優勝1回、3位2回と好成績をおさえめることができているのも、ビゴのガレットを支持くださるお客様がいらっしゃるから。これからもムッシュの教えのとおり、お客様に喜んでいただくことをモットーに美味しいガレットデロワを焼き続けてまいります。

 

      

 

どうぞ、この冬もBIGOT TOKYOのガレットデロワをお楽しみください!

 

 

 

 

ホリデー2021/2022 のご案内 この記事の目次 【1】今年もシュトーレンが大好評発売中! 【2】お正月名別「ガレットデロワ2022」のご案内 【3】年末年始の営業のご案内 今年もシュトーレンが大好評発売中! フランス・アルザスに伝わるクリスマスの伝統の味「アルザス風シュトーレン」が今年も登場しております。 【「アルザス風シュトーレン」とは??】 ビゴ東京のオリジナル「アルザス風」シュトーレン。時間をかけてじっくりと煮込んだフルーツをしっとりとした生地に練りこみ、バターをたっぷりと贅沢に使用し、スパイスの香りが豊かに広がる味わいです。仏アルザスに伝わるシュトーレンを再現しました。 【商品概要】 ■商品名:アルザス風シュトーレン ■内容量:1個 ■商品価格:大3,024円(税込)、小 1,512円(税込) お正月名別「ガレットデロワ2022」のご案内 また、お正月に欠かせないフランスの伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」もまもなく登場いたします。 各店舗では1月末日までガレットデロワを販売。美しいクープ模様、サクサクのフイユタージュ生地、コクのあるアーモンドクリームが特徴的なビゴ東京のガレットデロワで、新年の運試しをしてみてはいかがでしょうか。 【商品概要】 ■商品名:ガレット・デ・ロワ ■商品価格:小(petit)18cm 2,916円(税込)、大(grand)24cm 3,996円(税込) ★商品のお問合せは各店舗までお電話にて受け付けております。 年末年始の営業について ■鎌倉:  年内 12/31まで (16時閉店) 年始は1/4より営業(1月末まで17時閉店) ■鷺沼:  年内12/31まで(16時閉店、カフェは15時) 年始は1/4より営業(1/7まで17時閉店、カフェは16時閉店) ■二子玉川:12/31まで営業、年始は1/2より営業。営業時間は館のルールに順じます。 2021年も1年間、私共のパンをお選びいただいましたお客様に御礼申しげます。誠にありがとうございます。パンをとおしてフランスのゆたかな食文化を日本の皆様にお伝えし、みなさまの食卓を一層豊かに、こちらを信念とし、来る年も一層精進いたします。今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

プライバシーポリシー | 法人のお客さま
Copyright © 2018 Bigot Tokyo All Rights Reserved