bigot tokyo ビゴ東京
フランスパンを日本に伝えたビゴの店

復活!「サラダドウィッチ」

復活!「サラダドウィッチ」|光文社女性自身「パンが主役のレストラン」掲載

 

ビゴ東京サラダドウィッチ復活! 光文社女性自身「パンが主役のレストラン」掲載

 

いつもご利用いただきありがとうございます。
ビゴの大人気テイクアウトメニュー「サラダ・ド・ウィッチ」がエスプリ・ド・ビゴ限定で、復活いたしました。
3月14日発売の光文社・女性自身「パンが主役のレスラン」にてご紹介いただいております。(3/14発売3月28日号)
ぜひご覧ください。
もともと、「サッカースタジアムでの試合観戦中に、美味しいサラダやパンが食べたい!」と
サッカーが大好きなシェフFUJIMORIが2002年日韓W杯シーズンに向け考案し誕生したサラダドウィッチ。

しばらくお休みをいただいておりましたが、たくさんのお声をいただきこの春、再登場!
サラダとしても食べ応えの充分◎ パンの種類も増え、ぐんとパワーアップしたサラダドウィッチ(¥874-)。

ぜひお試しください。

 

 

エスプリドビゴ
03-3722-2336

 

祝・新元号!記念ガレットの特別販売のお知らせ 今上天皇の生前退位と新天皇の即位・元号改正を祝して、BIGOT TOKYOではフランスのおお様のお菓子「ガレット・デ・ロワ」ならぬ「ガレット・デ・レイワ」を令和元年5月1日より期間限定で販売いたします。 【ガレット・デ・レイワ】 販売期間:令和元年5月1日(水)~ サイズ :5号(15cm) 金額  :2,160円(税込) 備考  :王冠付き、フェーブは入っておりません また販売を記念し、港南台高島屋店「トントン・ビゴ」では、5月1日に店頭にてお祝いの”振る舞いガレット”のイベントを行います。 平成最後のガレット・チャンピオン、石澤と過去3位入賞記録を持つ飯塚シェフが巨大ガレット・デ・レイワをつくります。 【振舞いガレット・デ・レイワ】 実施日  :令和元年5月1日(水)~ 開始時刻 :決定次第お知らせいたします 場所   :トントン・ビゴ(港南台高島屋店)店前 ぜひ、ご参加ください。

Recommend Column

吸う人も吸わない人もおいしくパンを! BIGOT TOKYO‥ 続きを読む
年末年始の営業スケジュール いつもご利用いただきましてありがとうございます。‥ 続きを読む
クリスマスケーキ2018 いつもご利用いただきまして‥ 続きを読む

プライバシーポリシー | 法人のお客さま
Copyright © 2018 Bigot Tokyo All Rights Reserved